MAU~NET
調教は、短距離戦=「栗・坂路」、長距離=「栗・CW」の内容重視!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MAU 舞う NHKマイルC 予想
先週の天皇賞は所要でUPできず、まぁどちらにしても外れていました。
さて、荒れそうな NHKマイルC 混戦を絶つのはどの馬なのか予想してみます。

◎ 17番 アルフレード
(スプリングSは 久々、道悪、初距離と条件が悪かった。今回は叩き2走目、得意のマイルと条件は好転し、良馬場なら巻き返し必至。鞍上もがんがん追えるウィリアムズ騎手になり勝ち負け)


〇 10番 ブライトライン
(前走、あれだけ掛かっていたのに3着なら上々。今回はハミを替え、メンコを着用してレースに臨む。当日落ち着きがあって、折り合いさえ付けば切れる脚を使うので、東京は合う)


▲ 8番 マウントシャスタ
(ゲート難はあるが決め手はなかなか。毎日杯組の成績がいいだけに軽くは扱えない)

△ 7番 ハナズゴール
(父が1600mを得意にしていたように その能力は間違いなく受継がれた感じがする。突き抜けてもおかしくない)

△ 9番 セイクレットレーヴ
(いい決め脚を持っている。東京にも良績があり、ここも要注目)

△ 5番 カレンブラックヒル
(3連勝の力は認めるが イマイチ強いところとやっていないので ここは押さえまで)

△ 14番 ジャスタウェイ
(2ヶ月の休養明けでも中間は入念に乗り込まれている。パワーアップしていることも確か。左回りも問題ないし、マイルも得意。決め手勝負ならヒケは取らない)

混戦なので 馬連勝負

17番 = 10.8. 7. 9. 5.14.
10番 = 8. 7. 9. 5. 14.
スポンサーサイト

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 MAU~NET all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。