MAU~NET
調教は、短距離戦=「栗・坂路」、長距離=「栗・CW」の内容重視!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
桜花賞予想
昨日の予想はちょっとずれました。残念。

では桜花賞予想です。

阪神の芝1600Mは「外枠不利」といわれています。
そこで、18頭(03年は17頭)で行われた過去10回を1~9番枠と10~18番枠の内枠と外枠に分けて見たところ、
1着馬は6対4で、
2着馬が2対8。
連対数に直すと8対12となり、意外にも外枠が優秀な成績を収めています。

また、20頭中18頭までが前走4着以内。前哨戦で掲示板を外した馬は苦戦しています。
以上 簡単ではありますがこれらを参考にして予想します。

◎ シェルズレイ 前走6番人気ながら2着に順位を押し上げた。調教抜群
で、人気もあまりなく狙い甲斐があります。

○ テイエムプリキュア G1優勝馬 先週、今週と調教で2週連続で1番時計をマーク。一度使われた上積みも大きく、頂点を射止める確率はかなりあると思います。2番人気なのもいいですね。

▲ キストゥヘヴン ダート2戦はいずれも2着だったが、芝に変わって素質が一気に開花した。ここ2年フラワーCの優勝馬は連続連対している点にも注目です。

△ フサイチパンドラ フラワーCでは1000Mを59秒3で通過。
自ら作ったきついペースで2着に粘った。キストゥヘヴンには1馬身半遅れたが、レース内容は「負けて強し」で、全く悲観するものではく、また、桜花賞はサンデー産駒がやたら強いのも買い材料です。

以上 4頭の馬連ボックス

5―14.5―16.5―17. 
14―16.14―17.16―17


馬単

16番から
16―5.16―14.16―17 も加える。

人気blogランキングへ

スポンサーサイト

テーマ:桜花賞 - ジャンル:ギャンブル

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 -指針- 自信度★★★★初志貫徹、フサイチパンドラを本命に。ローテーションの差が明暗を分けると読む。◎フサイチパンドラ過去19年フラワーCを連対して桜花賞に臨んだ馬は[1-1-0-13]といまいちだが、フラワーCで1番人気だった馬に限定すれば[1-1-0-2]...
2006/04/09(日) 14:45:03 | 競馬を少し噛んでみる
いよいよですね!絶好の調教、絶好の枠。そして土曜競馬絶好調の予想。何だか上手く行きすぎて大きな落とし穴がありそうな気もしますが、きっとツイテル時はこんなものなんでしょう。あまりに経験がないので逆に不安になりますが…。取り合えず今週中に更新した桜花賞関係の
2006/04/09(日) 13:32:15 | ニュータイプ的競馬
 ついにクラシック第1弾、桜花賞です。  今年は混戦と言われてますがどうなのでし...
2006/04/09(日) 12:09:07 | こんなのアリ?
【桜花賞】出馬表と出走馬・近5年の1~3着馬の血統を掲載。
2006/04/09(日) 10:15:44 | 【血統フェスティバル】blog
14:58現在の単勝オッズ人気上位 08.アドマイヤキッス(武豊) 3.3 05.テイエムプリキュア(熊沢) 5.9 17.フサイチパンドラ(角田) 8.1 04.ダイワパッション(長谷川) 8.4 12.コイウタ(横山典) 9.3 14.キストゥヘヴン(安藤勝) 12.2 16.シ
2006/04/09(日) 09:22:16 | LUCKY STRIKE
copyright © 2005 MAU~NET all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。