MAU~NET
調教は、短距離戦=「栗・坂路」、長距離=「栗・CW」の内容重視!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MAU 舞う 金蹄S 予想
金蹄ステークスは 東京ダート2100mで行われます。
スタンド前、直線の坂を上りきったところがスタートなので、1~2コーナー中間から緩い下りとなり、速いまま向う正面まで行くことになりハイペースになることが多いのが特徴です。

4つのコーナーを回るこのコースでは、内枠有利!。
内目の枠から先行出来る馬を狙うのがベストだと思います。
但し、今の東京ダートで逃げきるのはかなり難しいので 今開催だけは 内枠の差し馬中心に考えて見ました。

◎ 1番 ビタースイート

○ 3番 ラターシュ

▲ 11番 ハイオン

△ 12番 エジソン

△ 2番 ベルモントガリバー

△ 5番 バロンビスティー

1番、3番軸の 3連複ボックスで勝負!

スポンサーサイト

テーマ:中央競馬(JRA)予想 - ジャンル:ギャンブル

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 MAU~NET all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。