MAU~NET
調教は、短距離戦=「栗・坂路」、長距離=「栗・CW」の内容重視!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MAU 舞う ニューイヤーS 予想
ニューイヤーS 中山芝 1600m

中山の1600mは、昔から内枠有利といわれています。
特に昨日の雨で、馬場は良発表になってもやや重い感じではないでしょうか。そうなるとなおさら走りやすい内枠は有利になってきます。

前回もやりました 距離適正で見てみます。

距離 1301~1899 まで

1番  2 0 0 1 3    0.667  0.667  0.667
2番  1 2 2 17 22  0.045  0.136  0.227
3番  3 1 0 3 7    0.429  0.571  0.571
4番  3 2 3 10 18   0.167  0.278  0.444
5番  0 0 0 1 1    0.000  0.000  0.000
6番  5 4 0 10 19   0.263  0.474  0.474
7番  4 3 1 10 18   0.222  0.389  0.444
8番  5 4 2 12 23   0.217  0.391  0.478
9番  2 2 3 25 32  0.063  0.125  0.219
10番  1 1 0 3 5    0.200  0.400  0.400
11番  2 2 0 4 8    0.250  0.500  0.500
12番  0 0 0 9 9    0.000  0.000  0.000
13番  1 2 1 7 11   0.091  0.273  0.364
14番  2 2 2 28 34   0.059  0.118  0.176


パッと見ただけで何が強いかよくわかりますね。

◎ 1番 フサイチアソート
(ダントツの連対率! 軸不動でしょう)

○ 3番 ホッカイカンティ
(人気だが これもいい。内枠もいいし 切る材料がない)

▲ 6番 ショウワモダン
(いつも人気があまり出ないが、かなり力はある馬。後藤騎手なら一発ある)

△ 11番 カレイジャスミン
(ちょっと外枠が気になるが 1600mいいだけに注意)

△ 7番 マイネルポライト
(ぼちぼち走りそう! 穴で買っておく)

△ 10番 サンツェッペリン
(この馬もそろそろ走りそう、3着位には来るかも)

以上 3連単

1番 ⇒ 3. 6. 11. 7. 10 ボックス
3番 ⇒ 1. 6. 11. 7.  10 ボックス

スポンサーサイト

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 MAU~NET all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。