MAU~NET
調教は、短距離戦=「栗・坂路」、長距離=「栗・CW」の内容重視!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
京都金杯は、牝馬旋風だ。
京都金杯はマイルCSとの関連が大きいのが特徴だ

出馬表はこちら
こちらも一度クリック&クリック

2002年からのマイルCS出走馬の金杯成績はというと
下記のとおり驚きの結果となってます。

02年 ダイタクリーヴァ1着、 ゴッドオブチャンス2着、
03年 グラスワールド2着、 モノポライザー5着、
04年 マイソールサウンド1着、 サイドワインダー2着、
05年 出走馬なし

マイル出走馬がいたら1番に検討するべきです。

今回は、ビッグプラネット、キネティクス、マイネルハーティー、アルビレオ が出ていますが
要注意は、マイネルハーティー7枠14番がおすすめ。

人気ありませんが マイルCS.では、アルビレオ とは02差負けだけなのです。

逆に消せる馬は

 

好きな競馬を仕事にできる! 1、2番人気の馬
  過去 (0019)。なぜか来ない! 
  逆に1番人気は(4402)脅威の8連対。
  3番人気も(4123)と、そこそこ来ている。

2、ハンデ52kg馬
  これまで、11頭出走もすべて着外。思い切ってきり。
  今回該当馬は チアフルスマイルのみ(ちょっと穴人気になりそうですが・・・)

3、馬体重大幅増減馬 
  8kg以上以下の馬は思い切ってきり。

逆に買いの馬は、

1、牝馬
  過去10年で1勝、2着2回、3着2回
  今回は、ディアデラノビア、マイネソーサリス、メイショウオスカル 、チアフルスマイル、の4頭。

2、1800m以上の距離での重賞勝ち馬
  今回は メイショウオスカル (フローラS、福島牝馬S)
   マイネソーサリス(愛知杯)、シルクフェイマス(日系新春杯、京都記念)ディアデラノビア(フローラS)の4頭。

以上念頭において出た結論は

 その前に人気blogランキングへクリックお願いします。

1800m勝ち馬の中に 牝馬が3頭も入り 今年は牝馬台頭か??

マイネソーサリス.この馬にかけます。

マイネルハーティーとの、マイネル馬券はおいしそう。











スポンサーサイト

テーマ:重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

コメント
この記事へのコメント
なるほど、いい統計が出てますね。

かなり参考になりました。

ありがとうございます。
2006/01/04 (水) 23:45:10 | URL | 仁といいます #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
参考データ>>>ズルコビッチの穴・血統の色分けは→コチラ ・過去の京都金杯 血統&ラップ ・過去の京都金杯(keiba@nifty) ・コース図→「うまくえ」さん ・
2006/01/04(水) 23:45:18 | ズルコビッチ劇場
copyright © 2005 MAU~NET all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。