MAU~NET
調教は、短距離戦=「栗・坂路」、長距離=「栗・CW」の内容重視!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MAU 舞う ダービー は連動データでこの馬が来る 2015
過去に何回も連動していたダイヤモンドSの枠連がここ5年間続けてダービーに出現し始めました。
今年もどちらかの枠が絡む確率がかなり高いとみています。
以下は2006年の記事です。

 ダイヤモンドS        ダービー
 
 平成7年  ③―............平成11年 ①―
 平成8年  ―⑧............平成12年 ―③ 
 平成9年  ③―............平成13年 ―⑧
 平成10年 ―⑦............平成14年 ―⑥
 平成11年 ―⑤............平成15年 ―⑦
 平成12年 ―⑧............平成16年 ―⑥
 平成13年 ⑤―⑦............平成17年 ③―④
 平成14年 ⑤―⑦............平成18年 ①―③


ここからは追記です。
平成18年  ③―............平成22年 ①―
平成19年  ―⑦............平成23年 ―③
平成20年  ①―............平成24年 ―⑥
平成21年  ―⑦............平成25年 ①―
平成22年  ―⑦............平成26年 ―④
平成23年  ②―④............平成27年  ・・・・・


前回は平成11年から6年続けて出現しています。今年、連動データからは2枠か4枠なので人気馬を絡めつつ買ってみたいと思います。

第82回ダービー 東京芝2400m

◎ 7番 レーヴミストラル
(最近の青葉賞優勝馬のダービーでの結果は2着2回、6着2回、13着1回とまずまず。そろそろ優勝があってもいいのでは)
〇 13番 リアルスティール
(外厩でしっかり調教を積んでのダービー参戦だけに今回の本気度がわかる)

▲ 14番 ドゥラメンテ
(皐月賞の爆発力を見てしまうとこの馬が1番強いのかと思ってしまうのだが ポカをするとしたらこちらのほうでは・・・)

△ 4番 グァンチャーレ
(前々からどうも気になっていた馬でダービーまでは買ってみる。スクリーンヒーローの子どもだけに前々から直線抜け出してくるのでは!?)

△ 1番 サトノラーゼン
(最近の内枠有利は明白でこの馬を切るわけにはいかない。ディープ産駒でもあり不気味だ)

△ 11番 サトノクラウン
(激走するとしたら 皐月賞1番人気で負けた馬がお決まり。鞍上も本気モードで要注意)

△ 17番 キタサンブラック
(先行できるのが強みだ! 距離2400mがどうかだが これはやってみないと分からない)

★ 3番 コメート
(厩舎が積極的な競馬で1発を狙うと宣言しているだけに 押さえておきたい)

以上 馬連 7番から 13.14.4.1.11.17.3
    馬単 13番⇒ 7.14.4.1.11.17.3 
好きな競馬を仕事にできる!
スポンサーサイト

テーマ:中央競馬(JRA)予想 - ジャンル:ギャンブル

MAU 舞う オークス予想
桜花賞は超スローペースの決着で 実力が出し切れなかった馬も多々いたようにも感じられたレースでした。
今回のオークスは人気通りにはいかないような気がします。

オークス 東京11R 芝2400m

◎ 17番 クルミナル
(桜花賞で追い上げた脚は目立っていた。広い東京で差し切る!)

〇 14番 ルージュバック
(前走は全く走っていないので今回その能力を出し切る可能性が大きい。人気でも買っておきたい1頭)

▲ 4番 ココロノアイ
(オークス向きの馬だけに凡走は考えられない!要注意!)

△ 18番 ディアマイダーリン
(人気が全く上がってこないのは外枠が嫌われたのか!?距離伸びて真価発揮だ)

△ 6番 クイーンズリング
(鞍上デムーロがG1を本気で取りに来る!大崩れなく安定感があるのも魅力) 

△ 7番 キャットコイン
(3連勝したときには桜花賞はこの馬で決まりかなとも思っていたが案外の結果に終わった。再度期待の1頭)

△ 5番 シングウィズジョイ
(逃げ馬は勝てないと思われているのか人気が上がらない。決して弱くはないぞ!)

△ 13番 アンドリエッテ
(この馬も抑えは必要)

混戦だけに 馬連で

17番 ⇒ 14.4.1..6.7.5.13
好きな競馬を仕事にできる!

テーマ:中央競馬(JRA)予想 - ジャンル:ギャンブル

MAU 舞う NHKマイルC予想
人気が非常に割れていて 単勝1番人気のオッズが5倍台! 何が来てもかしくない様相を呈しています。しかもスローペース症候群が蔓延する中NHKマイルは逆にハイペースになることが多く 差し追い込み天国となっています。
ここは、早い時計を持っていて差せる馬を中心に予想したいと思います。

NHKマイルC 東京芝1600m

◎ 7番 クラリティスカイ
(1番のアヴニールマルシェを本命にしたかったが休養明けを嫌ってこちらを本命に。前走、前々走は距離が長かった感じで本質的にはマイラーとみている)

〇 16番 ダノンメジャー
(名前の響きがいい!直感で穴を開けるならこの馬かと・・・・)

▲ 12番 ミュゼスルタン
(どうも前走のスプリングはたたき台だったような気がする。鋭い末脚はこのレース向きだ)

△ 1番 アヴニールマルシュ
(順調に来ていれば1番人気でもおかしくないと思ったが何と現在5番人気! 単勝で買っておきたい1頭だ)

△ 2番 グランシルク(NZトロフィーはあんな後方から??という位置から差して届かずだった。スタートさえまともなら上位進出可能だ)

△ 10番 アルマワイオリ
(この馬がどうも気になって△に!朝日杯2着馬をなめるなよ!)

馬券は 馬連
7番 ⇒ 16.12.1.2.10
16番⇒ 12.1.2.10
好きな競馬を仕事にできる!

テーマ:中央競馬(JRA)予想 - ジャンル:ギャンブル

MAU 舞う 天皇賞 予想
天皇賞 京都芝3200m

過去を振り返ってみると2009年から1番人気は1度も3着以内に入っていません。
これは、実力がどうのこうのの問題ではく 1番人気が勝てないレースと見たほうがいいんじゃないかと思います。
逆に2011年から連続4回も馬券に絡んでいるのが3番人気の馬。今回は15番サウンズオブアースがこれに該当していてかなり固いんじゃないかと思っています。

◎ 15番 サウンズオブアース
(前述したように現在3番人気。前走日経賞が最速上がりで今回叩き2戦目。やっと調子の上がってきたウチパク騎乗と勝つ条件はそろった)

〇 4番 ラストインパクト
(距離がどうこう言われているがこの馬の爆発力に期待。京都は3勝しておりインコースからスルスル上がってきそう)

▲ 6番 ホッコーブレーヴ
(昨年3着馬がカレンミロティックより下の11番人気とはどういうこと?? 昨年のレースもあわや!だっただけに侮れない)

△ 13番 キズナ
(さすがにこれ以下には落とせない。筋骨隆々で目下絶好調! 普通なら勝つんだろうが神様がそうはさせない)

△ 16番 ウインバリアシオン
(日経賞2着は 復活の証明とみている。GⅠのタイトルを取らせてやりたい1頭だ)

△ 2番 カレンミロティック
(父母がアイリッシュダンス、グレイソブリン系の血を持つこの馬に要注意!!)

△ 11番 ラブリーデイ
(早い競馬に強いので天皇賞はあっているのでは?鞍上も強化し 血統的にはカレン↑と似ていて走る可能性大)

△ 17番 アドマイヤデウス
(大外枠は今までほとんど来ていないことから切ってもいいんだが、とりあえず馬券は外したくないので押さえ程度には)

馬券は サウンズオブアース軸の 3連複
15番 ⇒ 4.6.13.16.2.11.17
好きな競馬を仕事にできる!

テーマ:中央競馬(JRA)予想 - ジャンル:ギャンブル

copyright © 2005 MAU~NET all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。