MAU~NET
調教は、短距離戦=「栗・坂路」、長距離=「栗・CW」の内容重視!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MAU 舞う 天皇賞 予想
雨も上がり何とか開催できそうな東京競馬 天皇賞。
その昔は、1番人気が必ず負けるレースで有名だったんですが 最近はきっちり1番人気が連にからんできています。
ただ、去年あたりから 混戦模様となり今年もどうなるか分からなくなってきました。

天皇賞は、基本的には古馬による最強馬決定戦ですが、近年は3歳馬が長距離の菊花賞を嫌って参戦したり、牝馬がエリザベス女王杯ではなく、こちらにチャレンジしたりするケースも目立ってきて 本当に強い馬を決定するレースとなってきました。特に今年の3歳は粒ぞろいなので目が離せませんね~
天皇賞 東京 芝2000m

◎ 2番 ブエナビスタ 
(右でも左でも常に全力疾走の彼女! このメンバーでは負けないでしょう)

○ 7番 ペルーサ
(青葉賞の強さは本物! 今回楽しみな一戦だ)

▲ 12番 アーネストリー

(本当は本命にしたかったがGⅠは宝塚のみで今回が試金石かと思う)

△ 10番 シンゲン
(左回りは以上に強く人気になっている。ただし天皇賞は何が起きるかわからないだけに 直感で△まで)

△ 6番 スマイルジャック
(3着に来るに来るのはこの馬か?? 安田記念3着は実力の証明!)

△ 14番 ネヴァブション
(穴をあけるのはこの馬。去年のカンパニーと雰囲気が似ている)

馬券は 3連単勝負

2番 ⇒  7. 12. 10. 6. 14. ⇒ 7. 12. 10. 6. 14.
好きな競馬を仕事にできる!
スポンサーサイト

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

MAU 舞う スワンS 予想
東京開催が台風で中止となりました。さすがに こんな雨なら仕方のないところですね。

スワンS 京都 芝1400m
東京はなくとも京都は やっています! 
過去10年でスワンSをステップにマイルチャンピオンシップを優勝した馬はゼロなんですが、逆にいえば
マイルチャンピオンで勝ちそうな馬を探してその馬を買わなければ 馬券がとれる!ということです。
ただ、マイルチャンピオンで勝ちそうな馬がわかりませんが (笑)

◎ 12番 マルカフェニックス
(マイルチャンピオンよりこちらを取りに来た感じ。2008年以来の勝利なるか!?)

○ 5番 マイネルレーニア
(逃げて粘り切れる馬場状態! 今回は要注意!)

▲ 7番 ヘッドライナー
(調教抜群でこの馬もここが勝負とみた!)

△ 8番 アーバニティ
(鞍上がホワイト騎手で休み明けでも本気モード全開。)

△ 11番 プレミアムボックス
(このレース7歳馬の活躍が目立つ。少し気にしていたほうがいいのかも)

△ 6番 エーシンフォワード
(もしかしたら 重馬場はうまいかも。京都は走るので押さえはは必要だ)

荒れるスワンSだけに 馬単
12⇔ 5.7.8.11.6
5 ⇔ 7.8.11.6.
7 ⇔ 8.11.6
好きな競馬を仕事にできる!

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

舞う MAU 菊花賞予想
長いことお世話になった 競馬の師匠である会長がお亡くなりになりました。ご冥福お祈り申し上げます。
さて、強い馬が勝つといわれる菊花賞
レベルの高い3歳馬といわれていますが ゴール前の激しい追い比べを見せてくれる馬はどの馬なんでしょう。

菊花賞 京都 芝3000m
◎ 13番 ゲシュタルト
(なぜ ダービー4着馬がここまで人気がないのか? スタミナ+瞬発力で長距離向きは間違いない)

○ 15番 トウカイメロディ
(この夏ぐんぐん力をつけてきた馬。ホクトスルタンの勝利を2度阻むとは 只者ではない)

▲ 10番 ローズキングダム
(3着までには入りそう。鞍上も強力でロスなく回って来るだろう)

△ 6番 ビックウイーク
(逃げて何ぼの馬だが今回は同型馬がいて 2~3番手の位置取りか?神戸新聞杯3着から侮れない)

△ 17番 アロマカフェ
(実力の割に人気の盲点になっていないか? ひとレース置きに勝っているので今回は勝つ番だ)

△ 2番 レーヴドリアン
(春のクラッシクを賑わした馬の1頭。前走をひとたたきしてかなりの上積みを感じる)

△ 8番 トレイルブレイザー
(夏を越して馬ができてきた。前々からの位置取りで善戦可能!)

馬券は 上記7頭の3連複ボックス かなり付きます。





切る馬 ヒルノダムール= ○スポ元 本紙記者が◎は切るしかない。長距離向かない気もする。
 
好きな競馬を仕事にできる!

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

MAU 舞う 富士S 予想
2005年から 馬連が 9310円⇒ 18570円⇒ 4350円⇒ 5230円⇒ 25590円 と波乱傾向にある富士S
今年は、3歳馬が強いということで リルダヴァルが人気になっていますが果たしてどうなんでしょう。

◎ 2番 セイクリッドバレー
(このところ僅差で負けているが 逆に言えば勝ってもおかしくないレースが続いているということ。人気の盲点で今回一押しできる)

○ 9番 ダノンヨーヨー
(現在3連勝中で乗りに乗っている。1600mは【5.2.1.1.】でへんな負け方はしない)

▲ 17番 マイネルファルケ
(逃げ馬不振のこのレースだが、あえて▲に!安田記念は大敗したがこのメンバーなら復活だ)

△ 10番 テイエムアタック
(東京の1600mはこの馬走る!)

△ 7番 ショウワモダン
(G1馬もここまで人気が落ちれば買いでしょう。)

△ 1番 リザーブカード
(このレース 高齢馬の勝つ役が目立つレースでもある。乗ってる蛯名騎手でどうだろう)

△ 5番 リルダヴァル
(実績から行って 54kgはかなり有利。ここを勝つようだとマイルの重賞戦線も面白くなる)

ここは混戦 以上7頭の 3連複ボックスで
好きな競馬を仕事にできる!

テーマ:中央競馬重賞予想 - ジャンル:ギャンブル

来年の秋華賞のために データ
秋華賞は 固いレースといわれていますが 今年も上位人気が連にからんでそれほど荒れませんでした。
やはり、ローズS組みは強いですね。
それと、紫苑S組みはやっぱり来ない・・・・
どんなにタイムが良くても 重賞という壁はかなり高いんです。

ローズS1着 クイーンS1着と今年連に絡んできました。
前走1着馬は要注意ということを 肝に銘じて今年の秋華賞締めくくりたいと思います。

好きな競馬を仕事にできる!

テーマ:競馬なんでも - ジャンル:ギャンブル

copyright © 2005 MAU~NET all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。