FC2ブログ
MAU~NET
調教は、短距離戦=「栗・坂路」、長距離=「栗・CW」の内容重視!
土日敗退 京成杯反省
京成杯は、東○ポの本紙 ◎ サンライズルーキーがつまずいて落馬・・・・・
いよいよ本紙予想もここまで行くとすごいもんありますね。
         (次回からは、◎は消しで)
勝ったアーリーロブストは、強かったですね~
楽に するすると抜け出した走りは本物かと。
残念だったのは ナカヤマフェスタ! 落馬の影響をもろ受けたんじゃないかと思うんですが
最後差を詰めたのはさすがでした。

馬連2-6は730円、馬単6-2は1720円、3連複2-6-11は2万4680円、3連単は6-2-11 10万3580円だった。

一方、京都の 日経新春杯は テイエムプリキュアがあれよあれよの逃げ切り勝利!
05年9月のデビューから3連勝で阪神ジュベナイルフィリーズを制し、同年のJRA賞最優秀2歳牝馬に輝いたが、その後は泣かず飛ばず、24戦して昨年のこのレースで3着したのが最高だった。
今回の勝利は阪神JF以来、約3年1か月ぶりとなり、ファイナルRunでもあった。

本当に関係者の方々、おめでとうございます。そしてお疲れ様でした。

....................
土曜の結果

ジャニュアリーS
馬連  2-4  38470 円  優勝 ヒシカツリーダー
馬単  4-2  62710 円
3連複  2-4-15  81740 円
3連単  4-2-15  562120 円

淀短距離S
馬連  3-7  860 円  優勝 サープラスシンガー
馬単  7-3  1430 円
3連複  3-7-13  4220 円
3連単  7-3-13  15520 円





好きな競馬を仕事にできる!

テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

MAU 舞う京成杯&日経新春杯予想
皐月賞と同じコースで施行され、本番との関連も強くなってきた最近の京成杯。今回も、有望な馬たちが参戦してきました。
人気の、ナカヤマフェスタは、2000mが初めて。ここはどんなレースをするのか非常に興味深いんですが 本命にはどうなんでしょう?ただし 前走が重賞だった馬は、そのレースでの着順別成績を調べてみると、5着以内だった馬が〔4・3・0・1〕と素晴らしい成績を収めているのでやはり要注意なのは間違いないです。

中山11R 京成杯 芝2000m

◎ 7番 トリオンファーレ
(人気先行型の馬でもこのメンバーなら何とかなるんじゃないか!?買って賞金を加算したいところ。前走3着でも2着のリーチザクラウンとはほとんど差が無く力はある)

○ 12番 サトノエクスプレス
(8枠でも中山2000mは逆にいい枠。人気はないが今回1番注目している馬)

▲ 2番 ナカヤマフェスタ
(東スポ杯勝ちは本物。 ただし、ステイゴールド産駒が中山コース???勝つイメージが湧かない)

△ 13番 セイクリッドバレー
(今回が7戦目のレースでちょっと使いすぎでも 藤田騎手ならもしかして・・・)

△ 6番 アーリーロブスト
(エリカ賞勝ちはもっと評価されてもいいのでは? 逃げてどこまで)

△ 5番 サンライズキール
(東スポの◎!?  たまには買ってみるか~ )

馬券は 馬単

7番 ⇒ 2. 12. 13. 6. 5.
12番 ⇒ 2. 7. 13. 6. 5.
2番 ⇒ 12. 7. 13. 6. 5. 以上15点
 

京都11R 日経新春杯 芝2400m

◎ 1番 ヒカルカザブエ

○ 7番 タガノエルシコ

▲ 5番 ホワイトピルグリム

△ 8番 ナムラマース

馬連ボックスで
好きな競馬を仕事にできる!

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

MAU 舞う ジャニュアリーS&淀短距離 予想
中山11R ジャニュアリーS D1200m

まずは、ダート右回りの連対率と 距離適正を検討してみます。

右回り ダート成績         1000~1300m
勝率 連対率 3着内率        勝率 連対率 3着内率
1 0.308  0.538  0.615     0.333  0.500  0.583
2 0.192  0.308  0.423     0.207  0.345  0.483
3 0.333  0.667  0.667     0.294  0.529  0.529
4 0.286  0.357  0.500     1.000  1.000  1.000
5 0.167  0.208  0.208     0.231  0.231  0.231
6 0.316  0.684  0.737     0.316  0.684  0.737
7 0.375  0.375  0.625     0.500  0.600  0.800
8 0.200  0.400  0.400     0.143  0.214  0.214
9 0.129  0.226  0.323     0.152  0.273  0.424
10 0.385  0.538  0.615     0.167  0.250  0.333
11 0.138  0.310  0.414     0.238  0.429  0.571
12 0.188  0.313  0.438     0.214  0.286  0.429
13 初
14 0.333  0.333  0.333     0.600  0.600  0.600
15 0.273  0.364  0.636     0.111  0.222  0.444
16 0.152  0.242  0.333     0.095  0.238  0.286


成績優秀なのは、4番ヒシカツリーダー。1200mは、1戦1勝ただし右回りがどうでしょう?
目を引くのは、1番のサイボーグ 率から見れば 2回走って1回は連に絡む成績です。

◎ 3番 ルミナスポイント
(人気が無く 穴ねらいには最適の馬。鞍上横山典に52kgは非常に有利!)

○ 1番 サイボーグ
(確か先週のメインが 1-3 の馬券だったが 今週も! なんてことにならないか?)

▲ 6番 スリーアベニュー
(追い込み一辺倒の馬だけに軸にはむかない。ただしダートの連対率が 684 という数字は凄い)

△ 14番 ペプチドルビー
(外枠で 好位に付けられれば勝っても不思議ではない馬。)

△ 4番 ヒシカツリーダー
(1番人気になりそうな雰囲気でも 馬券には加えるべき。1200mの今回は今後を占うレースになる)

7番 レキシントンシチーは 次の東京開催狙いとみたので切り。 

馬券は、しつこく 3連単 

3番  ⇒ 1. 6. 14. 4.
1番  ⇒ 3. 6. 14. 4.
14番 ⇒ 1. 3. 6. 4.


....................................

京都11R 淀短距離S 芝1200m

過去2000年から2008年までの成績です。

00 枠連 6-7 1260 円
ジョープロテクター 牡7 デムーロ 1.08.4 6枠
ゲイリーフラッシュ 牡8 橋本美純 1.08.4 7枠
スタープログラマー 牡7 武豊 1.08.5    6枠

01 枠連 3-4 3310 円
ダンツキャスト 牡5 幸英明 1.08.4
テネシーガール 牝5 山田和広 1.08.4
エンゼルカロ 牝5 菊沢隆仁 1.08.6

02 枠連 2-6 2290 円
サイキョウサンデー 牡6 四位洋文 1.08.6
アイティースワロー せん5 太宰啓介 1.08.7
ノボリユキオー 牡6 河内洋 1.08.7

03 枠連 4-7 1150 円
キーンランドスワン 牡4 四位洋文 1.08.0
ローマンエンパイア 牡4 福永祐一 1.08.2
ナムラマイカ 牝6 松永幹夫 1.08.3

04 枠連 3-4 1150 円
ギャラントアロー 牡4 幸英明 1.08.5
ワンダフルデイズ 牡4 藤田伸二 1.08.7
モンパルナス 牝4 柴原央明 1.08.8

05 枠連 1-7 3840 円
スナークスズラン 牝6 藤田伸二 1.10.0
コンコルディア 牝4 松永幹夫 1.10.0
マルカキセキ 牡4 福永祐一 1.10.0

07 枠連 4-6 570 円
タマモホットプレイ 牡6 渡辺薫彦 1.09.2
エイシンツルギザン 牡7 福永祐一 1.09.23
シルヴァーゼット 牡6 岩田康誠 1.09.4

08 枠連 2-4 2040 円
ファイングレイン 牡5 幸英明 1.09.1
クールシャローン 牝4 長谷川浩 1.09.2
ステキシンスケクン 牡5 小牧太 1.09.3

結果を見ればわかるとおり 5枠と8枠は 完全に死に目です。
いいのは、3.4.6.7 枠。
今年もこの中から勝ち馬が出るんじゃないでしょうか。

◎ 7番 サープラスシンガー
(このレース得意な鞍上四位だし、4枠もいい、ここはかなり信頼置けるのではないか)

○ 12番 マヤノベンケイ
(人気薄を上位に持ってくるのが 福永騎手! ここは要注意)

▲ 14番 ヘイローフジ
(キングヘイローの子供だけに、1200mは走って当然。)

△ 11番 ゼットフラッシュ
(前走大敗で人気を落としている今回は ねらい目)

△ 3番 コスモベル
(穴ならこの馬。1200mはなかなかしぶとい競馬をするぞ)

馬券は 
7番と14番が人気でも 失速も考えられるので ここば馬連ボックス馬券が無難です。













好きな競馬を仕事にできる!

テーマ:競馬予想 - ジャンル:ギャンブル

フェアリーステークス  1⇒3⇒4 かよ~
フェアリーステークス 結果

単勝  1  450 円 ジェルミナル ◎
枠連  1-2  1770 円
馬連  1-3  1960 円
馬単  1-3  3690 円
3連複  1-3-4  25990 円
3連単  1-3-4  132980 円

4番までは買えなかった・・・ 残念

シンザン記念 結果


単勝  1  330 円 アントニオバローズ  
枠連  1-3  1620 円
馬連  1-3  8040 円
馬単  1-3  11890 円
3連複  1-3-10  59650 円
3連単  1-3-10  279100 円

アントニオバローズの両目には折り合い難を矯正するためホライゾネットを装着。
それでも引っ掛かった。鞍上・角田が3番手で懸命になだめる。3コーナーでペースが上がると今度は集中力を欠いてハミを取ろうとしない。やむなく角田が右ムチの連打で闘魂を注入。直線では首を使わず、嫌がるように頭を上げた。スタートでは後手を踏んでおり、出遅れる→引っ掛かる→反応が悪いの三重苦。それでもゴール前、内で粘るダブルウェッジを外から差し切った。持てる力の半分も出していない。【スポニチ】より

確かにこの馬 強いです。あとは、やねだけか・・・




好きな競馬を仕事にできる!

テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

MAU 舞う フェアリーS&シンザン記念予想
フェアリーステークス 中山 芝1600m

芝1200mで行われていたフェアリーステークスが、今年から新たに新春開催の中山・芝1600mに舞台を移して争われることになりました。

おのずと傾向は変わって来るわけですが、今後 桜花賞候補の馬がここからどんどん出ることになるのは間違いないと思います。

中山1600mは、昨日のニューイヤーSの結果でもわかるとおり 内枠、そして逃げ・先行勢がほとんど上位を占めていました。
この傾向は今日も続くはずで、印のある内側の馬は要注意でしょう。

◎ 1番 ジェルミナル
(1,2枠は、特に有利になっている中山コース。前走凡走でも ここは勝てると思う)

○ 3番 アイアムネオ
(う~ん・・ なんとなく 直線、インからするすると抜け出す姿が目に浮かびます)

▲ 8番 エリザベスムーン
(1月開催は、関西馬要注意! ただでは帰らない。)

△ 11番 ダイワバーガンディ
(私のPOG馬だけに頑張ってもらいたい。 血統は最高なんですが・・・)

△ 10番 パールシャドウ
(だてに2連勝はできないだろう。前々で競馬ができる馬なので要注意)

△ 7番 マイティースルー
(これもクロフネ産駒。持ち時計NO1ではまれば・・ ぐらいの評価)

今日も 3連単で勝負

1番 ⇒ 3. 8. 11. 10. 7. の ボックス 20点 で


   それにしても パールシャドウ ってかっこいい名前ですね。 ひそかに応援 (^^♪

.........................................

シンザン記念 京都 芝1600m

典型的な 上位人気に支持された馬が優勢なレースの一つ。
単勝1番人気の馬が3着内率80%と好成績で、馬券からははずせません。

注目できるのが安藤勝己騎手。4回の騎乗機会すべてにおいて2着という実績は普通では考えられず、よほどこのレースに縁があるのでは・・・・

◎ 8番 ミッキーパンプキン
(朝日杯でも3番人気に支持された馬。京都に戻れば強いぞ!)

○ 9番 スズカワグナー
(安藤勝己騎手騎乗だけに ○以下には落とせないでしょう。ここで、賞金加算したい)

▲ 1番 アントニオバローズ
(巷ではかなりの評判馬だとか。 とりあえず人気馬にのってみる)

△ 4番 タキオンクール
(タキオン産駒だけに、こういうレースは走ってくる!)

△ 5番 キングストリート
(武豊騎手だけに、人気が無くても要注意。間違いなく上位に来る)

今回は、混戦のようなので 馬連ボックスで 勝負

 
好きな競馬を仕事にできる!
copyright © 2005 MAU~NET all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.